□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

Rice Ace Communication(ライスエースマガジン) 第62号
                                2010/10/16
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

○○ 目 次 ○○

1.はじめに

2.『JAPANESE SAKE』〜日本酒をあじわう〜

3.Rice Ace情報 〜商品マスタ一覧修正〜

4.会長メッセージ

5.編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.はじめに
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
  稲刈りが終わりました!

 今年は天候に恵まれず、なかなか刈れずにいたのですが、10月下旬にやっと
終える事ができました。
  この天候不順により、東北の方では刈り遅れもあるそうで検査が長引いている
お米屋さんもいらっしゃるようです。

□久しぶりの晴れ
http://www.system-ace.co.jp/rice/merumaga/10/62_1.html
□べったり
http://www.system-ace.co.jp/rice/merumaga/10/62_2.html

 初日にコンバインが故障するアクシデントもありましたが、次の日には直して
もらい、無事刈り終える事ができました。

□故障中
http://www.system-ace.co.jp/rice/merumaga/10/62_3.html
□一筋刈り残して終了
http://www.system-ace.co.jp/rice/merumaga/10/62_4.html

収量はほぼ例年通り。出来も周りが騒ぐほど悪くないようです。
 
  去年は乾燥機が故障して火を吹いたので(実話)JAに乾燥を委託しました。
なのでよその田んぼの米も混ざったご飯が食卓にあがっていました。

 しかし、やっぱり自分の家の田んぼで取れた米が食べたかったので、今年は
乾燥機を修理し、家で乾燥する事にしました。

 そろそろ新米が食卓に上がってくる頃なので楽しみにしてます。
1年ぶりの100%『My田んぼ』で取れたご飯の味はいかに?

□ピース
http://www.system-ace.co.jp/rice/merumaga/10/62_5.html

 それでは Rice Ace Communication のスタートです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.『JAPANESE SAKE』〜日本酒をあじわう〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 稲刈りがおわり忙しさも一段落した今日この頃、なぜだか無性に日本酒が
飲みたくなります。

 昔から何でも飲みましたが日本酒だけは苦手でした。しかし最近は料理に
あわせてお酒を飲む事を知り、魚料理と一緒に飲む日本酒の旨さについに
目覚めてしまいました。

 最近は日本での需要こそ減少傾向にあるものの、海外への輸出量はうなぎのぼり
だそうです。それだけ、『JAPANESE SAKE』の人気が海外で高まっていると言う
事でしょうか。

 と言う事で、今回も皆様のため(?)に日本酒について調べてみましたので
お付き合い下さい。

 よく耳にする『大吟醸』や『純米酒』、『本醸造』などの意味。
知らなくてもおいしくお酒は頂けますが、知っていればもっとおいしく頂けるこの
フレーズについて解説します。

 ○吟醸
   玄米を40%以上削った(一般にご飯として食べているお米は5%〜8%)米から
   作られる日本酒です。専用の酵母と原料米を使用します。
   きりっとした味わいにフルーティな香りが特徴です。
   50%以上削った玄米から作られ、香味、色沢が特に優れいている物を
   『大吟醸』と呼びます。
   昔は品評会用で市場に出回る事が少なかったため、幻の日本酒と呼ばれていた
   ようです。
   淡麗な味わいなので白身魚の刺身などに良く合います。

 ○純米酒
   玄米を30%以上削った米と米麹、そして水だけを原料とした文字通り
   『純米』の日本酒です。
   濃厚な味わいのあるまさに“酒”って感じの酒です。
   煮込み料理など味の濃い料理にも負けません。

 ○本醸造酒
   玄米を30%以上削った米と米麹、そして醸造アルコールと水を原料として
   使用した日本酒です。
   香り高く、スッキリした味わいなので、料理の邪魔をしません。
   また、味の濃い料理を食べた後に口の中をリフレッシュさせるのにもちょうど
   いいです。

・・・と、簡単に説明をしましたが、この他にも『特別』や『ひやおろし』など
非常に奥が深い日本酒。飲む温度の表現にも『雪冷え』や『花冷え』など日本
ならではの風流さが感じられます。

 日本酒の歴史に思いを馳せながら、今夜は一杯いかがでしょうか?

 新潟は酒が旨いと言われますが、幸いな事に魚も美味いです。
この地の利を生かして、SAKEを楽しみたいなーなんて思っている今日この頃です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.米穀業専用販売管理システム『Rice Ace』情報 
              〜商品マスタ一覧修正〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 米トレサ法が施工され早一ヶ月がたちます。恐らく世のお米屋さんが最初に
手をつけたのが、伝票に表示される商品名に『国内産』と表示する作業だった
のではないでしょうか。
  一つ一つ商品マスタを開き、『国内産』の三文字をひたすら入力し更新する
作業は今回のトレサ法に対応する第一歩だったのではないかと思います。

 『RiceAce』では商品マスタの内容を一覧表示し、一気に修正をすることが
可能です。この機能で商品名の修正や、単価の更新、分類の変更などを効率よく
そしてスピーディに行うことが可能です。
 
  マスタの修正は普段意識しないのですが、修正する必要がある場合は同一分類
の商品などまとめて行わなければならないことが多々あります。
  そういった際にとても便利な機能です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.会長メッセージ “遺伝25%、生き方75%”
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 先日ラジオの早朝番組を聴いていたら、人の寿命についての番組がありました。
作家で医師の米山公啓(よねやまきみひろ)先生のお話で、もって生まれた寿命
(遺伝)よりも、生き方によって寿命は大きく左右されると云うことで、その
割合は75%とのことです。
  漠然と理解はしておりましたが、75%と云われるとそんなに大きいのかと
改めて考えさせられます。
  過日敬老の日に発表された新潟県の老年人口割合はついに26%を超えたとの
ことですが、生きている限り誰もが必ず老人になる訳で、頭も体も健康で長生き
できる自分つくりが大切なことですね。
  スタッフエースの“おこじょパソコンスクール”は中高年向けのコースに力を
入れ、お陰様で多くの皆さんに御入校いただいておりますが、中高年の皆さんが
仕事や奉仕活動に元気に参画できるお手伝いを、今後すすめていきたいと思って
います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 弊社ホームページの自己紹介の写真を、稲刈り作業中の写真に更新しました。
 
  米作りをしていると「自然と共に生きる」事をよく実感できます。
今年30歳になりましたので、これから60歳まで米作りをしたとしてもたった30回
しかありません。
  米作りも『一期一会』の気持ちであたっています。

 それでは今後もRice Ace Communication をよろしくお願いします。m(_ _)m
                                   難波
 
■難波寿文 自己紹介
  http://www.system-ace.co.jp/rice/index.html#syoukai

■お問合せメールアドレス
  info-rice@system-ace.co.jp